読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルハルモニ記

ドイツ文化・思想の人がオペラ・コンサートなどの感想を中心に書いているブログ

北京 国際会議 2012年8月

その他日々のこと

 8月後半、ある国際会議に参加するため北京に1週間滞在した。初めての北京(初めての中国)滞在。会場となったホテルが北京郊外にあったため市内で地下鉄に乗ったり街を見て回るような機会はなかったが、有名なレストランや、孔子の故郷である曲阜、万里の長城、紫禁城(外観のみ)、頤和園といった世界遺産を観ることもできた。出発まではそこでの発表の準備等のために自宅と研究室の往復のみだったこともありより気分良く充実した1週間を過ごすことができた。ここでは国際会議の内容はさておき、滞在中の写真(主に世界遺産観光の写真)を少し紹介したい。

aP1010005.jpg

北京郊外のホテル、会場。5つ星とのこと。

aP10100022.jpg

入り口入ってすぐのロビー。

P1010001.jpg

部屋も快適。

P1010018.jpg

中国高速鉄道、和諧号。北京南駅から山東省の曲阜東駅に到着。ほぼ常時時速300キロ出ていた。

P1010032.jpg

曲阜、孔子の故郷。世界遺産。この日は昼まであいにくの雨。

aP1010002.jpg

万里の長城へ(ここは慕田峪長城(ぼでんよく)という地点)。バスから降り、ここからは歩き&ロープウェイ。

aP1010025 - コピー (2)

雄大な景観に感動。限られた時間内で赤く示した地点まで行って帰ってきた。

aP1010029.jpg

万里の長城を歩く。なかなか高低差が激しい。

aP1010037 - コピー

到達した地点から振り返った景色

P1010053.jpg

マクドナルド。市内を観て回る時間はまったくなかったので移動中のバスから。

P1010055.jpg

ケンタッキー。

P1010061.jpg

紫禁城(世界遺産)入り口。16時までの入場時間を過ぎてしまっていたため、まさかの入り口まで来て入れないという結末を迎える。

P1010079.jpg

予定変更して景山公園へ。丘の上からの眺望。

P1010006.jpg

頤和園(世界遺産)。広大な庭園の雄大な景観に心洗われる。

P1010007.jpg

頤和園で遊覧船。落ち着いた雰囲気が心地よい。

P1010020.jpg

頤和園、聴鸝館飯荘で最後の晩餐。貸し切り状態で舞台の出し物を観ながら豪勢な食事。

TOP