読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィルハルモニ記

ドイツ文化・思想の人がオペラ・コンサートなどの感想を中心に書いているブログ

ウィーン・フィル/ブロムシュテット ベートーヴェン第7番&8番 ウィーン楽友協会 2015年10月25日

演奏会

f:id:jutta_a_m:20150921020911j:plain
Wiener Philharmoniker
Herbert Blomstedt, Dirigent

Ludwig van Beethoven
Symphonie Nr. 8 F-Dur, op. 93
-------- Pause ----------
Ludwig van Beethoven
Symphonie Nr. 7 A-Dur, op. 92


座席 立ち見

 実は今月の前半に今日とまったく同じベートーヴェン交響曲第7番&第8番でアーノンクール/コンツェントゥス・ムジクスの演奏会があったがアーノンクール体調不良のため来年の4月に延期になった。回復を願う。自分の演奏会の予定としては同じプログラムが続かなくて良かったか。

 ウィーン・フィル/ブロムシュテットは一年前くらいにベートーヴェン交響曲第3番「英雄」をここで聴いて以来。再びベートーヴェン。前回もそうだったが今回も予想通りの平凡さ。

 第7番、長い長い、本当長く感じた。こんな長く感じるというのもなかなか。いかに、はっとする瞬間の無いことか。と言って、全然だめと言うのでもない。「英雄」の時も書いたが、安定のブロムシュテット、それ以上でも以下でもない。アーノンクール/コンツェントゥス・ムジクスが延期にならずに聴いた後だったら、きっと今日はもっと退屈に感じてただろうな。

ウィーン・フィル/ブロムシュテット ハイドン「時計」&ベートーヴェン「英雄」

アーノンクール/コンツェントゥス・ムジクス ベートーヴェン交響曲第4番&第5番

TOP